★各地のグルメお得情報が満載ですよ↓★

2009年08月02日

鹿児島のラーメン店めぐりH

皆さんおはようございます(^_^)/

今日は昨年の7月に福岡を経由して鹿児島に行った時にたくさんラーメン店を食べ歩きした
お店紹介の第九弾です。

今回のお店も鹿児島の繁華街「天文館」にあるお店をご紹介したいと思いますが、昨日ご紹介した「虎太郎」さんの近くにあるお店です。

そのお店の名前は

      「鹿児島ラーメン豚とろ (とんとろ)」さんです。


☆住所 鹿児島県鹿児島市山之口町9-41
☆TEL 099-222-5857
☆営業時間 11:30〜15:00(土・日・祝は〜15:30)18:30〜翌3:30
☆定休日  不定休

お店の場所は二官橋通りを山之口町の交差点方向に行き、二本松通りとの四つ角を少し過ぎた虎太郎さんの前を過ぎて、次の四つ角を左折し文化通り方面に入った左手にあります。。。

080721鹿児島天文館ラーメン豚とろ.JPG ←これがお店の入り口です。

やはり場所柄なのでしょうが遅い時間は結構いっぱいで、土・日とかは早い時間から並んでいたりします。。。

早い時間は若い人が多いような気がしますが…


このお店の売りは豚とろを使ったチャーシューで店名になっているものです。

この豚とろというのは、豚の首まわりの肉のことでほんとにトロトロに柔らかいんです!!!

 ↓そして私がオーダーしたのは、もちろん豚とろラーメン!!!の、こってり、濃い味の麺かため。

鹿児島豚とろラーメン2.jpgこのお店はスープの種類をこってり、あっさりと濃い味、薄味から選ぶことができます。

さらに、麺のかたさもやわ麺、かた麺など好みに応じてくれるのがうれしいですネ!!!!!

麺の太さは中細になるかなァ…。

一度食べに行った時にいっぱいでどうしようかと迷った時に気になったお店が隣にあります。

その名も「となりのトントロ」焼肉・ホルモン・ジンギスカンが食べれる屋台に近いような作りではあるが居酒屋になるらしい…。。。

次回は是非、待ち時間に使ってみたいと思います!!!!!
posted by しゅうこう at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

鹿児島のラーメン店めぐりG

皆さんおはようございます(^_^)/

今日は昨年の7月に福岡を経由して鹿児島に行った時にたくさんラーメン店を食べ歩きした
お店紹介の第八弾です。

今回のお店も鹿児島の繁華街「天文館」にあるお店をご紹介したいと思いますが、昨日ご紹介した「のり一」さんの近くにあるお店です。

※このあともこの近くのお店を2軒ほどご紹介するつもりです。。。

今日、ご紹介するお店の名前は

     「薩摩地鶏ラーメン 虎太郎(こたろう)」さんです。


☆住所 鹿児島県鹿児島市山之口町3-8 山本ビル 1F
☆TEL 099-223-0606
☆営業時間 [月]19:00〜翌3:00[火〜土] 11:30〜15:00 19:00〜翌3:00
☆定休    日曜日

お店の場所は二官橋通りを山之口町の交差点方向に行き、二本松通りとの四つ角を少し過ぎた右側にあります。

080721鹿児島天文館ラーメン虎太郎.JPG ←これがお店の入り口です。

お店の感じは、最近の流行といえばそう言える感じ。

お店の中は入って右側にカウンターがありテーブル席はなかったように記憶しています。



メニューは大、中、小とあるので、この日は中(中虎と書いてありました)と餃子、ビールをオーダー!!!

 ↓これがそのオーダーです。
080722鹿児島虎太郎鶏ラーメンと餃子.JPG餃子の形も少し変わっていました。

スープは豚骨ではなく鶏スープなので見た目よりずっとあっさりしています。。。

味があっさりしていることもあってか、薬味の種類が他のお店より多くあったのでいろいろと試してみるのもいいかもしれませんネ。。。


今日は天文館通アーケードと市電の天文館通駅付近の写真もアップしたいと思います。。。

 ↓天文館通アーケード           ↓市電の天文館通駅付近

080723鹿児島天文館アーケード.JPG      080723鹿児島天文館電停.JPG
posted by しゅうこう at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

鹿児島のラーメン店めぐりF

皆さんおはようございます(^_^)/

今日は昨年の7月に福岡を経由して鹿児島に行った時にたくさんラーメン店を食べ歩きした
お店紹介の第七弾です。

今回のお店も鹿児島の繁華街「天文館」にあるお店をご紹介したいと思いますが、DEで紹介したお店とは反対の市電通りから海側のお店です(ラーメン小金太もこちら側にあるお店ですが)。。。。。

今日のお店の名前は

       「ラーメン専門 のり一(のりいち)」さんです。


☆住所 鹿児島県鹿児島市山之口町9-3 神川ビル 1F
☆TEL 099-222-4710
☆営業時間 11:00〜翌3:00
☆定休日 日曜日

場所は二官橋通りと二本松通りの四つ角を天文館通りに向かって少し入ったところにあり、今年で創業60年という老舗のお店です。

080720のり一ラーメン入り口.jpg ←お店の入り口はこんな感じです。

入って右側に厨房を囲んで赤いカウンター、通路を挟んで左側はこあがりの座敷になっています。。。

飲み帰りのお客さんが多いようで、遅い時間はいつもお客さんがいっぱいで、店内でも待ってたりします。

ちなみにここのメニューはラーメン(中)400円、ラーメン(大) 450円、ゆで玉子50円、おにぎり50円、めし100円しかありませんがどれもほんとに良心的なお値段ですよね!!!!!

同じビルの中で作っている自家製の中太麺は、
かん水を使わずに作っているそうで歯ごたえもあり麺にも良く絡んで絶品。

スープはすっきりとした塩味で、飲んだ後にはピッタリな昔懐かしい中華ソバといった感じでしょうか。。。

 ↓その懐かしい味のラーメン(中です)がこれ

080720のり一ラーメンの中ラーメン.jpgそして最初にお新香とあったかいお茶がでてきます。

ラーメンのどんぶりに隠れて見えにくいですが、左奥にお新香で右奥にお茶の入った湯のみがあるのがわかるでしょうか…。

※ちょっと飲んだ帰りだったので、
アングルも考えずにすみません(^^;)

posted by しゅうこう at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

鹿児島のラーメン店めぐりE

皆さんおはようございます(^_^)/

今日は昨年の7月に福岡を経由して鹿児島に行った時にたくさんラーメン店を食べ歩きした
お店紹介の第六弾です。

今回のお店も鹿児島の繁華街「天文館」にあるお店をご紹介したいと思います。。。

そのお店の名前は

「えびしおラーメン 風(かぜ)」さんです。


☆住所 鹿児島市東千石町7-4
☆TEL 099-226-9331
☆営業時間 11:00〜翌3:00
☆定休日 年中無休

このお店は今回行けなかったアイアイラーメンさんで修行した方のお店という事で、
かなり気になっていたのでうかがいました。


まずお店の外観は鹿児島のラーメン屋さんのイメージとはちょっと違うかな、という感じです。。。↓

080721鹿児島えびしおラーメン風入り口.JPGラーメンののぼりや前の看板がなければ、
一見しただけでは洋菓子屋さんかカフェのような感じ!!!
※セピア通りという一角にあるからでしょうか…

さらに、店内に入って右側に自動券売機があり買って席につくという
鹿児島では珍しいスタイルのお店です。

カウンターもなかなかセンスの良い感じ。。。
(下のラーメン画像でカウンターの感じわかりますかねぇ)

そして
この日、私がオーダーしたのは店名にもなっている
「えびしおラーメン」がこれ↓

080720えび塩ラーメン風のえび塩ラーメン.jpgラーメンが出来るのを待っていると!!!!!

突然、「ホイホイホイッ」て声が…
何の声かはお店に行ったときに皆さん自身で確認して下さいネ。。。


そしてラーメンの出来上がり。(^^)b
スープは澄んだ色、魚介系、野菜、トリガラの混ざったうま味が出ていて、塩のうまみ引き立ちなかなか美味しい。


全体的にあっさりして、えびの香ばしさもあり、飲んだ後や翌日にはよりピッタリのラーメンではないか…

と、酒飲みのオヤジは思ってしまいます。。。。。(^^;)

実際には営業時間といわゆる飲み屋さんが多いエリアとは市電通りをはさんで反対なので、翌日の昼食でしか実検証はできませんでしたが…

やっぱりピッタリで、二日酔いでも美味しく頂きました!!!!!

このお店から市電通りと逆の方向に行くとこんな場所も↓

080721ザビエル公園.JPG        080721ザビエル滞鹿記念碑.JPG

ほんとに、旅行先ではちょっと散策するだけで、
楽しみが見つかりますよネ!!!

追加の情報です。。。

昨年、私がうかがった時はオープンして1年経ってなく12月で一周年だったそうです。

12/6〜7は誕生1周年記念ということで、
通常780円の「えびしおラーメン」がなんと400円で食べれたとのこと。
(但し、この日のメニューはえびしおラーメンだけだったそうですが)

もしかすると、今年もそんなイベントがあるかもしれません…
12月に鹿児島に行かれる方は要チェックですよ!!!!!

美味しいラーメンを安く食べれるかも!?
posted by しゅうこう at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

鹿児島のラーメン店めぐりD

皆さんおはようございます(^_^)/

今日は昨年の7月に福岡を経由して鹿児島に行った時にたくさんラーメン店を食べ歩きしたお店紹介の第五弾です。

今回のお店も鹿児島の繁華街「天文館」にあるお店をご紹介したいと思います。。。

そのお店の名前は

「ラーメン専門 和田屋 天文館本店」さんです。


☆住所 鹿児島県鹿児島市東千石町11-2 第2吾愛人ビル 1F
☆TEL 099-226-7773
☆営業時間 10:30〜翌0:30
☆定休日 無休

080721鹿児島ラーメン和田屋.JPG     080721鹿児島和田屋入り口.JPG

このお店も有名なお店なんですが、店の入り口(右上写真)にぴったんこカンカンの安住アナウンサーのサインが飾ってありました。。。

080719和田屋のラーメン.jpg昭和30年創業というこのお店でいただいたのはこの味噌ラーメン。

野菜がたっぷりで、
なかなか美味しかったですよ!!!!!



ちなみに、この和田屋さんをはさむように鹿児島では皆さんも聞いたことがあるであろう有名店が2軒隣接しています。

今回はお店の入り口だけですが、↓

080721鹿児島ラーメンこむらさき.JPG      080721鹿児島くろしおラーメン.JPG

(右上)ラーメンこむらさき
http://www.kagoshimakomurasaki.com/

(左上)くろいわラーメン
http://www.kuroiwa-ramen.com/

の2軒です。

ちょうどこの時期(7月)には鹿児島おぎおんさぁという鹿児島の夏を彩る悪疫退散、商売繁盛を祈願して、古く江戸時代から行われている鹿児島の伝統的な祭りが開催されているのですが

※今年は7月19日(昨年は7月20日でした)

特に見ものはご神幸行列で高見馬場〜朝日通りの間を歩行者天国にして、露払を先頭に、大鉾、祇園傘、諸道具、十二戴女、稚児花篭、御所車などが祇園囃の音曲も賑々しく巡幸し、それに大人神輿5基、女神輿3基、元気一杯の子供神輿15基も加わり約2キロ、総勢2千人の行列が、古式ゆかしく、そして賑やかに市内を練り歩きます。

080720鹿児島おぎおんさぁ1.JPG      080720鹿児島おぎおんさぁ6.JPG

この↓動画は昨年の「おぎおんさぁ」のご神幸行列を見物していた時に、目の前のおみこしに乗っている男性が周りの男の人たちの掛け声に合わせて何度もあかちゃんを担ぎ上げているのが珍しくてビデオ撮影したものです。。。

        

今日、紹介したお店はこのご神幸行列の会場歩行者天国からすぐなので「おぎおんさぁ」を見物してからぜひ寄ってみてくださいネ!!!!!
posted by しゅうこう at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

鹿児島のラーメン店めぐりC

皆さんこんにちわ(^_^)/

今日は昨年の7月に福岡を経由して鹿児島に行った時にたくさんラーメン店を食べ歩きしたお店紹介の第四弾でいきたいと思います。

今回のお店から鹿児島の繁華街「天文館」にあるお店を何軒かご紹介していきたいと思います。。。

まず最初のお店の名前は

「ラーメン小金太」 (らーめんこきんた)さんです。

場所  市電「天文館通電停」または「市民病院前電停」から徒歩7分
    天文館公園の目の前にあります。

☆住所 鹿児島県鹿児島市樋之口町11-5
☆TEL 099-223-9455
☆営業時間 11:30〜15:00と18:00〜翌4:30
☆定休日 確認するの忘れました…(ゴメンナサイ!)

080721鹿児島ラーメン小金太入り口.JPG   080721鹿児島ラーメン小金太.JPG
 
このお店は地元の人たちに人気があるようで、このお店から新しいお店を始めた店主のかたが何人かおられるようです!!!

私の味覚にあったようで、今回の滞在中に3度ほど伺いました(^^)b
posted by しゅうこう at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

鹿児島ドルフィンポートと周辺散策でグルメ三昧!!!

皆さん、こんばんわ(^^)/

最近のブログで昨年の7月に福岡を経由して鹿児島に行った時にたくさんラーメン店を食べ歩きしたお店紹介をさせて頂いていますが、今日の紹介で3軒になりました。

まだまだ続きますが、直前のブログでお知らせしたように今回は鹿児島のドルフィンポートや周辺を散策した時の様子などをご紹介したいと思います。

まずはドルフィンポートで全部歩き回り、悩みに悩んだ上でどうしても気になって、最後に飛び込んで食事をしたお店を紹介したいと思います。。。。

お店の名前は「廻る寿司 めっけもん」さんです!!!

住所 鹿児島市本港新町5-4ドルフィンポート1F
TEL 099-219-4550
営業時間 11:00〜22:00 
席数
カウンター席  19席
ボックス席(4名用) 3席
ボックス席(6名用) 6席
(注)店内は禁煙になっています。

080725廻る寿司めっけもん入り口.JPG   080725ドルフィンポート2.JPG

(写真左上)「廻る寿司 めっけもん」さんの入り口
(写真右上) この写真の左下に「めっけもん」さんがあります。

残念ながらこの時は夕食を頂いたのですが、お客さんも多く食べることと飲むことに気をとられすぎてお寿司と赤出汁を撮る余裕もなく手元にありません… f(^^;)面目ありませんたらーっ(汗)

他にも気になったお店を紹介しますね。。。

1階の「筑豊ラーメン 山小屋」「居酒屋 焼き鳥の西屋」
※またの機会にご紹介しますが、私が鹿児島に行ったときに必ず一度は「焼き鳥の西屋」さんに行くほど気にいっているお店です。ちなみに私は文化通り店に決めています…

2階の「奄美料理 新穂花」さん(鶏飯にひかれたのですが…)と「焼肉 炙り番や」さん。
この2階はウッドテラスになっているので、夏の夕暮れに桜島を見ながらそれぞれのお店の前のテラスでとる夕食は最高だと思います。

そして焼酎のお土産(自分の為というのが本音ですが)をさがすのに立ち寄ったのが1階にある「薩摩酒蔵(さつまさかぐら)」さんです。
ここは山形屋さんのショップのようですがかなり種類が豊富に揃っていました。
※魔王も抽選で定価で買えるようでしたよ

080725薩摩酒蔵入り口.JPG左の写真は「薩摩酒蔵」さんの入り口です。
私はこの「薩摩酒蔵」さんと「めっけもん」さんの間をかなりの時間行ったり来たりしていたので、不審者のように見られたかも…たらーっ(汗)



☆営業時間 9:00〜22:00
☆TEL 099-221-5823

ちなみに今回の鹿児島で買って帰った焼酎をご紹介しましょう。

桜島の黒神休憩所でしか買えない文旦酒の黒神.JPG   焼酎前田利衛門.JPG   焼酎山川.JPG

(写真左上)桜島の黒神火山展望所でしか買えない文旦酒の「黒神」
(写真中上)琉球から鹿児島にさつまいもを初めて持ち込んだといわれている利衛門の名前がつけられた「前田利衛門」
(写真右上)指宿の焼酎蔵の田村合名の純黒「山川」

そして少し歩くと左手に「いおワールド かごしま水族館」があります。

080725かごしま水族館18.JPG   080725かごしま水族館裏入り口2.JPG

(写真左上)桜島フェリー乗り場側の水族館入り口カメラ
(写真右上)ドルフィンポート側の水族館入り口

水族館内はこんな感じでした。

080725かごしま水族館14.JPG   080725かごしま水族館6.JPG   
080725かごしま水族館10.JPG   080725かごしま水族館16.JPG

今回の水族館はドルフィンポート側の入り口から入ったので、桜島フェリー乗り場側に出ました。

↓そこから見える桜島フェリー乗り場がこちらです(写真左下)

080725桜島フェリー乗り場2.JPG  080723フェリーからの桜島2.JPG

(写真右上)桜島桟橋のフェリー乗り場から鹿児島港本港区を出るときは
、こんな景色になりますがこういうのを絶景というのでしょうね。
ちなみにこの写真は違う日の桜島島から戻るフェリーから撮った写真です。。。。カメラ

最後に夏の期間だけとても美味しいかき氷(鹿児島は白熊が有名ですがここのかき氷は負けていません!!!!!)をテイクアウト専門で売っているお店を紹介しておきます。

そのお店の名前は「(有)柳川氷室」さんです。

☆店名 柳川氷室
☆住所鹿児島県鹿児島市堀江町19-6
☆TEL 099-222-4609
☆営業時間 12:00〜14:30
☆定休日 無し

メニュー

かき氷200円ミルク付
+50円で
イチゴ グレープ メロン ピーチ マンゴー レモン オレンジ コーラ みぞれ 宇治 青りんご ハワイアンブルー 日向夏 が選べるようです。

私のお勧めはマンゴー味です。
このお店は氷の販売を主にしているんですが、毎年熱い季節は店頭でカキ氷も販売しているそうでドルフィンポートに行く途中にあります。

かく言う私も暑い「おぎおんさあ」のご神行行列を観た日の数日後にドルフィンポートに向かう途中に氷屋さんの前に行列が出来ているのを見かけて気になって寄ったお店です。

※「おぎおんさあ」は後日のラーメン屋めぐりでご紹介したいと思います。。。

080725柳川氷室入り口の行列.JPG   いづろ通りの由来石灯籠3.JPG

(写真左上)柳川氷室さんの店と入り口前に出来た行列!!!
(写真右上)いづろの交差点にある石灯籠でここからドルフィンポートへの歩道右にあります。カメラ

夏場に行かれた時には桜島を見るのと同じくらい買って食べる価値ありですよ!!!!!
posted by しゅうこう at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿児島のラーメン店めぐりB

皆さんこんにちわ(^_^)/

今日は昨年の7月に福岡を経由して鹿児島に行った時にたくさんラーメン店を食べ歩きしたお店紹介の第三弾でいきたいと思います。

そのお店は鹿児島の繁華街天文館のにある山形屋のバスセンターの前にある朝日通電停をはさんだ鹿児島銀行本店の道を入った所にあるお店です。。。。

お店の名前は「ラーメン専門店 ふくまん」さんです。

☆住所 鹿児島県鹿児島市金生町6-13
☆TEL 099-224-9707
☆営業時間 11:00〜19:00
☆定休日 火曜
☆アクセス JR鹿児島中央駅から市電2系統鹿児島駅前行きで10分、朝日通電停下車すぐ

080720ふくまんのラーメン.jpg
主なメニュー
ラーメン 580円
ラーメン大盛 740円
ライス 100円

お店にはAM11:00のオープンを待って早めの昼食でラーメンを頂きましたレストラン(^^)v

お店の入り口の写真も撮ったはずなんですが、見当たらなくて…(^^;)
ごめんなさい。。。。

お店の中は結構広くて私は入ってすぐのカウンター(一番右奥)で頂いたのですが、テーブル席もかなりありましたがお昼などは結構満席になるようなので時間を考えて行く事をお勧めします。

このお店は「鹿児島のラーメン店めぐりA」で紹介した「のぼる屋」さんからそんなに離れていないので、胃袋に自身のある方ははしごをしてもいいかもです…
私は無理でしたがf(^^;)

「わたる屋」さんか「ラーメン専門店 ふくまん」さんで食事をされたら食後の運動ということで「ドルフィン・ポート」に是非歩いて行って見てください。

080725鹿児島ドルフィンポートと桜島2.JPG   080725鹿児島ドルフィンポート1.JPG
(写真左)いづろ交差点を過ぎた港湾合同庁舎前の少し離れた交差点から
    撮った写真ですが、建物の後ろに見えているのが桜島です。
(写真右)ドルフィン・ポートの建物の近景です。カメラ

ドルフィン・ポートのコンセプトは「鹿児島の食材や特産品を時代の目でセレクトし、あたらしい&なつかしいふるさとを発信する出逢いのステージ」ということらしいです。

詳細情報は↓のURLからどうぞ!!!
http://www.dolphinport.jp/

建物の中にはいろいろなレストランや特産品店が揃っているので散策するのも楽しかったですよexclamation

さらに錦江湾に面した側は芝生が広がって、眼前には雄大な桜島の美しい姿を見ることができます。(絶対に見ないと損します…)

080725ドルフィンポート2.JPG   080725鹿児島ドルフィンポート2.JPG   080725鹿児島ドルフィンポートからの桜島3.JPG   080725鹿児島ドルフィンポートからの桜島5.JPG

(写真上段左)ドルフィンポートの反対側、レストランなど
(写真上段右)ドルフィンポートの建物から芝生エリアへの歩道橋
(写真下段) 芝生エリアから見える桜島カメラ

鹿児島市内(特に天文館周辺)は歩いてもそれほど時間がかからないので市電を使って最寄の駅まで行って歩いての散策をお勧めします。。。
桜島を見るのも徒歩圏内ですよ!!!!!

そしてすぐ左の方には「いおワールド かごしま水族館」に桜島へのフェリー乗り場もあります。

080725鹿児島ドルフィンポートからのかごしま水族館.JPG   080725桜島フェリー乗り場1.JPG

(写真左上)ドルフィンポート側か見たかごしま水族館
(写真右上)かごしま水族館の正面入り口近くから見た桜島行きフェリー乗り場カメラ

次回はドルフィンポートで食事をしたお店をご紹介して、かごしま水族館の写真もアップしたいと思います。
posted by しゅうこう at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

鹿児島のラーメン店めぐりA

皆さんおはようございます(^_^)/

今日は昨年の7月に福岡を経由して鹿児島に行った時にたくさんラーメン店を食べ歩きしたお店紹介の第二弾でいきたいと思います。

そのお店は鹿児島の繁華街天文館のすぐ近くにある鹿児島で一番古くからのあるお店です。。。。

お店の名前は「のぼる屋」さんです。

住所 鹿児島県鹿児島市堀江町2-15
TEL 099-226-6697
営業時間 11:00〜19:00
定休日 日曜日

鹿児島ラーメンのぼるや.JPG   のぼるやのラーメン.JPG

ちなみにこのお店は1947年創業の鹿児島ラーメンの老舗で建物の古さにも驚かされるが、メニューはラーメン(¥1000)だけしかないのです。

写真ラーメンの右側にあるのは箸休めの大根の漬物。鹿児島の多くのラーメン店では箸休めの大根が付いてくるのが普通のようですよ!!

お店に入ってラーメンを注文、出てきたラーメンをカメラに収めていると割烹着姿のおばあちゃん達(店員さん)にどこから来たのと聞かれたりで気さくな雰囲気でした。

そしてお店を出るときに「これをもって帰ってね」と紙袋をお土産に頂いてしまいました(^^)b
なんともうれしいサプライズ!!!!!
中には晴天時に見える桜島の写真とざぼんと飴が入っており感激。。。

のぼるやで貰ったおみあげ.JPG
記念にホテルのベッドに置いてカメラでパチリカメラ

そして「のぼる屋」さんの近くにはこんな風景があります。

(写真左下)市電と山形屋のライトアップ
※山形屋さんから桜島が見えるということでホームページに山形屋から見た桜島という内容があります。

興味のある方は↓のURLからどうぞ。。。。
http://www.yamakataya.co.jp/sakurajima/index.htm

(写真右下)いづろ通りの由来と言われている石灯籠

080725鹿児島山形屋.JPG   いづろ通りの由来石灯籠1.JPG

ノスタルジックな雰囲気が味わえる「のぼるや」に機会があればぜひ行って昔と変わらない味を楽しんで見てくださいネ(^^)bこの続きを読む
posted by しゅうこう at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

鹿児島のラーメン店めぐり@

皆さんこんばんわ(^_^)/

今日は昨年の7月に福岡を経由して鹿児島に行った時にたくさんラーメン店を食べ歩きしたのでそのお店を紹介したいと思います。

まずは鹿児島中央駅のすぐ近くにあるお店です。。。。

お店の名前は「ラーメン TSUBAME」さんです。

鹿児島中央ラーメンつばめ.JPG   鹿児島中央駅アミュ1.JPG

右の写真は鹿児島中央駅のアミューと呼ばれる駅ビルで観覧車があります。
「ラーメン TSUBAME」は駅のエスカレーターを降りて左手にアミューを見ながら鹿児島中央郵便局の方に歩いてすぐの商店街にあるので、新幹線で鹿児島に着くときはランチとして召し上がって下さい。。。

このお店で私がオーダーしたのは名前が目を引いた「手羽先ラーメン」です!!!!!

鹿児島中央ラーメンつばめの手羽先ラーメン.JPGこのラーメンはなんと!!手羽先がのっかっているんです(*_*)ビックリexclamation&question

そしてこの日はお昼で頂いたのですが、暑くて暑くて…
ついつい生ビールに餃子を一緒にオーダーしてしまった私でした。。。



☆店名 ラーメンTSUBAME
☆住所 鹿児島県鹿児島市中央町3-3 神宮ビル1階
☆TEL 099-258-9158
☆営業時間 11:30〜22:00
☆定休日  火曜日

鹿児島中央駅の前には市電が走っており、その市電通りを天文館方面(左方面)に向かうと甲突川が流れています。
その橋の袂に大久保利通の銅像が建っています。

鹿児島大久保利通像.JPG  鹿児島西郷隆盛像1.JPG  鹿児島鶴丸城跡7.JPG 鹿児島鶴丸城跡5.JPG 西南戦争の銃弾跡3.JPG

右側の銅像は西郷隆盛ですが、大久保利通の銅像からは少し離れた鶴丸城跡(下段左)近くに建っています、昨年はNHK大河ドラマの篤姫人気でたくさんの観光客があったようですよ。。。。。
(下段中)鶴丸城跡のお堀に咲いていた蓮の花ですが、とても綺麗だったので写してしまいました。
(下段右)鶴丸城跡と道を隔てた石垣には西南戦争時のものがそのまま残っており、当時の銃弾痕も残っています。

鹿児島は食べ歩きも歴史をたどって散策しても感動が多い所だと思います。
是非、皆さんも自分流の旅を楽しんで下さいね!!!!!
posted by しゅうこう at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

博多の西中洲で大人の名店発見!!

皆さんこんばんわ。

久しぶりのブログになります… f(^^;)

昨年以降の旅先で伺ったお店の写真やエピソードがかなり溜まってしまったのでそろそろご紹介していきたいと思います。(^_^)b

その記念すべき一軒目のお店は、昨年の7月に博多を訪問した時に3日
も連続で夕食を頂いたお店です!!!!!


そのお店の名前は「美酒美食 かゆう」さんです。

博多西中洲かゆう入り口1.JPG

お店の場所は西中洲という古くから名店が並ぶ大人な町なかにあります。

下の写真は、2日目に大将にこれぞという美味しいものをお願いして準備して頂いた料理ですが目でも楽しませてもらいました。

かゆう大将の渾身の一品.JPG  かゆう前菜.JPG DSC00031.JPG  焼き枝豆と蟹と冬瓜のあんかけ.JPG

最後の写真に枝豆が写っていますが、私の大好物!!!
でも、これは焼き枝豆でとっても香ばしくてますます枝豆が好きになってしまいました。p(^^)q

そしてこの日にこのお酒を教えて頂きましたexclamation&question
このお酒は今でも自宅で飲んでいます。。。。。
あわせてこの日のメニューも記録しちゃいましたよぉ〜!

大将の天婦羅は絶品です、すみません… (^^;) 食べてる途中にシャッター押しちゃいまし。

九平次の特別吟醸.JPG   かゆうメニュー.JPG   かゆうの天婦羅.JPG

本当に雰囲気もお料理も大人を演出するにはピッタリのお店でした。

3日目はとても感じの良いご夫妻とお近づきになり少し飲みすぎてしまった私でした。。。。。。

博多に行く機会があれば是非一度、最高の大人の時と食事を!!!!
そうそう、行かれるときは事前に予約をお忘れなく。(^^)b

☆店名「美酒美食 かゆう」
☆住所 福岡県福岡市中央区西中洲5-3
☆TEL 092-752-6779
☆営業時間 17:30〜23:00(L.O)
☆定休日  日曜・祝日


posted by しゅうこう at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

福岡、博多で超新鮮な魚料理&魚つり

今日は福岡の博多で超新鮮な魚料理(お刺身)と魚つりを同時に楽しめるお店をご紹介したいと思います。

お店の名前は

     「釣船茶屋 ざうお 天神店」です。

★住所 〒810-0072
    福岡県福岡市中央区長浜1-4-15
★TEL 092-716-9988 / FAX 092-716-9989
アクセス
西鉄天神大牟田線西鉄福岡(天神)駅 徒歩20分 
地下鉄空港線赤坂駅 徒歩15分 
西鉄バス長浜1丁目 徒歩1分 
地下鉄空港線天神駅 バス5分
★営業時間
月〜金   11:30〜15:00(L.O.14:30) 
      17:00〜24:00(L.O.23:00) 
土・日・祝 11:30〜24:00(L.O.23:00) 
★定休日 無休 
席数 500席
※チャージ料 300円

釣船茶屋ざうお天神店店内.jpeg     釣船茶屋ざうお天神店造り.jpeg

おすすめは
今の時期はコース料理や魚料理全て、釜飯、何を頼んでも美味しいですよ。

さらに、このお店は食事をしながらつりを楽しめるようになっていて、釣った魚は通常の値段よりも安く提供してくれます。
※釣り餌代は100円。
魚の種類に応じて、活き造り・煮付け・塩焼きなど、好みにあわせて調理してもらえます。

家族で行くと子供たちも大喜び間違いなしですよ(*^^*)b
posted by しゅうこう at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

福岡、博多で絶品の韓国風鍋

福岡、博多の中州で絶品の韓国風鍋を楽しめるお店をご紹介したいと思います。

お店の名前は

      「鍋処いずみ田 本店」です。

★住所 〒810-0003
  福岡県福岡市中央区春吉3-22-20
★TEL 092-732-8022
アクセス
西鉄天神大牟田線西鉄福岡(天神)駅 南出口徒歩5分 
地下鉄七隈線南天神駅 徒歩3分 
★営業時間 17:30〜23:00(L.O.22:00) 
★定休日 祝日
席数 40席

博多鍋処いずみ田本店入り口.jpeg     博多鍋処いずみ田本店カウンタ.jpeg

おすすめは
慶州鍋 ほうれん草と豚バラなどを使った韓国風鍋
満州鍋 ぎょうざとキャベツなどを使った韓国風鍋
活きイワシの磯辺巻き
美人クルビ 魚(イシモチ)の一夜干しを唐揚げにしたもの

博多鍋処いずみ田本店鍋.jpeg      博多鍋処いずみ田イワシ本店.jpeg

是非、一度食べに行ってみて下さいネ!!!!!(*^^*)b
posted by しゅうこう at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福岡、博多で本場もつ鍋

福岡の博多で本場の味、もつ鍋をたっぷりと楽しめるお店をご紹介したいと思います。

お店の名前は

      「もつ鍋 おおいし」です。

★住所 福岡市博多区美野島1-4-32 松永ビル1F
★TEL 092-476-3014
★営業時間 18:00〜25:00
※日曜祝日は23:00まで
★定休日

博多もつ鍋おおいし入り口.jpeg    博多もつ鍋おおいし鍋.jpeg

本場、福岡の博多区にある人気もつ鍋店。
熊本産の牛もつを使ってあっさり醤油味と味噌味の二種類のもつ鍋から選ぶ事ができます。
さらに、もうひとつ土鍋で煮たモツをポン酢で食べるしゃぶしゃぶ風もあるのでもつの旨みをたっぷりと好みの食べ方で楽しめる!!!!!
人気店なので、土日や金曜日は前もって予約してくださいネ。
posted by しゅうこう at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福岡、博多で絶品焼き鳥&ごまプリン

今日は福岡の博多で絶品の焼き鳥とデザートをワインと一緒に楽しめるお店をご紹介したいと思います。

お店の名前は

     「焼とりの八兵衛 上人橋通り店」です。

★住所 〒810-0023
  福岡県福岡市中央区警固1-4-27
★TEL 092-732-5379
アクセス
西鉄大牟田線天神駅 徒歩7分 
西鉄大牟田線薬院駅 徒歩9分
★営業時間 18:00〜01:00(L.O.24:30) 
★定休日 無休 
席数 47席

博多焼とりの八兵衛 上人橋通り店カウンタ.jpeg     博多焼とりの八兵衛 上人橋通り店店内.jpeg

おすすめは
豚バラ、牛さがり、かわ、鳥きもなど美味しいですよ!!!
他にもフォアグラ串、チーズ盛り合わせ、かもロース、カマンベールのはさみ揚げ
などのワインに合う料理も楽しめます。

デザートのごまプリンはとても美味しいのですが、テレビでも紹介されたようでさらに人気がでているようです…。

是非、一度食べに行ってみてくださいネ。
posted by しゅうこう at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

博多中洲の名店で水たき腹いっぱい!!!

今の時期に鍋物ははずせませんよネ!!!!!
と言う事で、私が博多で必ず食べに行く数軒のお店のなかの1軒で水たき屋さんの名店をご紹介したいと思います。

お店の名前は

       「水たき長野」です。

★住所 福岡市博多区対馬小路1-6
★TEL 092-281-2200
★営業時間 12:00〜22:00
★定休日 日曜日
アクセス
地下鉄中洲川端駅から徒歩10分

博多水たき長野店内.jpg    博多中洲水たき長野.jpeg

このお店は水炊きの看板を掲げておよそ80年。
鶏肉は、天然飼料で育つ博多ブランドの「華味鶏(はなみどり)」で、
脂肪の少ない生後90日の若鶏を使っています。
おすすめはもちろん「水たき」ですが
具に骨付きの鶏肉のぶつ切りが入る「水炊き」と、
ミンチ・レバー・四ツ身が入る「スープ炊き」があります。各2,250円

とにかく、めちゃくちゃ美味しいですから博多に行く時は絶対に行ってみて下さいネ(*^^*)b
posted by しゅうこう at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

福岡、博多の超有名本店で絶品ラーメン

全国、いや海外にもお店を展開している超有名なお店の絶品のラーメンを楽しめる本店をご紹介したいと思います。

私の場合は、何軒か本店以外のお店で食べてから本店に行く事になったのですが一度は本店の味を経験していただく事をおすすめします。

お店の名前は

      「一風堂大名本店」です。

★住所 福岡市中央区大名1-13-14
★TEL  092-771-0880
★営業時間 11:00〜翌2:00
★定休日  無休

博多一風堂本店入り口.jpeg

メニューは赤丸新味、白丸元味ほか。

不定期ですが、本店のメニューで「四季のラーメン」というイベントがあります。チャンスがあれば是非、食べてみたいメニューです。


本店以外のお店&福岡以外の一風堂はHPで↓
        http://www.ippudo.com/index.html
posted by しゅうこう at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

福岡の博多で食べる絶品ぎょうざ

今日は冬の博多で食べる絶品ぎょうざのお店を紹介したいと思います。
皆さん、一口餃子は博多が発祥の地であるのをご存知ですか?
とにかく一度食べてみて下さい。

お店の名前は

       「博多祇園鉄なべ」です。

★住所 福岡市博多区祇園町2-20
★TEL 092-291-0890
★営業時間 17:00〜0:30
★定休日  日曜・祝日
アクセス
地下鉄「祇園駅」5番出口より徒歩3分
バス JR博多駅より西鉄バス乗車
   大博通りの祇園町バス停下車、徒歩3分
   天神より西鉄バス乗車
   国体道路の祇園町バス停下車、徒歩3分
車  天神方面から来た場合、国体道路から一方通行の道路へ右折してすぐにあります。

博多鉄なべ入り口.jpeg    博多鉄なべ地図.gif

おすすめはもちろん、ぎょうざです。一口サイズなので3、4人前は一人で食べれると思いますよ(*^^*)b
もう一品、手羽煮も是非食べてみて下さい。 

博多鉄なべ餃子.gif    博多鉄なべ手羽先煮.gif

posted by しゅうこう at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

福岡の博多で絶品水たき

今日はまたかなり寒くなってきたので、やっぱりお鍋が恋しくなってきます。
最近は新しくカレー鍋なども話題になっているようですが、鍋というと食べたくなる鍋があります。
それは、水たきです。あの鍋スープのうまさ!!!たまりません。

福岡の博多、中州に行った時に水炊きを食べたい時はまずはこのお店に行きます。
家で水炊きを作って食べたりしますが、まず研究してまねようとしてもむずかしいと思う絶品水炊きのお店です。

お店の名前は

      「博多味処水たきいろは」です。

★住所 福岡県福岡市博多区上川端町14-27 いろはビル
★TEL  092-281-0200
アクセス 地下鉄中洲川端駅からすぐ(冷泉公園側)

★営業時間 18:00〜22:00(予約制)
★定休日  月曜

おすすめはもちろん「水たき」です。
宮崎県高千穂産地鶏を使って、臭みがないスープは最高の味だと思います。
特注醤油と萩みかんを使って作られる自家製ポン酢も絶品です。

博多いろは入り口新.jpg
posted by しゅうこう at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

鹿児島グルメなラーメン屋

今日は鹿児島の天文館でいつも行っているグルメなラーメン屋さんを紹介したいと思います。

お店の名前は

      「ねぎらあめん本店」です。


★住所  鹿児島市千日町7−15
天文館公園近くの文化通り沿いにあります。

★TEL  099-225-1161
★営業時間 18:00〜翌4:00

★定休日 無休

鹿児島ねぎらあめん入り口.jpeg    鹿児島ねぎらあめん看板.jpeg

やはり天文館なので私は飲んだ後が多いのですが、〆にはやっぱりラーメン!
少し健康に気をつかって、ねぎたっぷりのヘルシーなねぎラーメンはいかがですか?
肩ロースを使ったチャーシューも絶品です。
黒豚ねぎ餃子は、黒豚を贅沢に使った餃子です、鹿児島ならではだと思いますが一度ご賞味下さい。

おすすめメニューは

ねぎラーメン 700円
黒豚ねぎ餃子 500円  ですが、

『つけ麺』
『ねぎつけ麺』
『ねぎみそつけ麺』などはスープに、お酢が入ってるのでさっぱりして美味しいですよ☆
冷たい麺をスープにつけて召しあがってください。
女性には大人気メニューです!

鹿児島ねぎらあめん.jpeg  鹿児島ねぎらあめん黒豚まん.jpeg

それから豚まん好きは方は、黒豚まんも一度食べてみて下さいネ(*^^*)b
posted by しゅうこう at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。