★各地のグルメお得情報が満載ですよ↓★

2009年01月19日

京都嵐山花灯路2008と祇園で絶品蒸し寿司

昨年の京都嵐山花灯路2008は12月12日〜12月21日まででした。

私は12月14日〜15日(1泊2日)で行ってきました!!!!!

まずは、14日京都に到着してすぐに早めのお昼を頂くべく一直線に八坂神社の門前を目指しました。

081214八坂神社.JPG   081214いづ重入り口.JPG

八坂神社の門前にあるこの「いづ重」でお昼に鯖寿司を食べようと思って行ったのですが、この日はとても寒くメニューを見ていてひらめいてしまいました。

そう、「蒸し寿司」を食べようと…!!!!!!
一緒に赤だしをオーダーし、なぜか生ビールまで頼んでしまちゃいました… f(^^;)

081214いづ重むし寿司と赤だし.JPG   081214いづ重むし寿司.JPG

☆店名 祇園石段下 京寿司 いづ重
☆住所 京都市東山区祇園町北側二九二の一
☆TEL (075)561-0019
☆営業時間 11:30〜20:00
☆定休日  水曜日(祝日の場合は翌日

夏場にはこのお店の鱧ちらしがお勧めですよ(^^)b

お腹がいっぱいになったところで、久しぶりに木屋町、先斗町、三条辺りを散策しました。(花灯路の点灯がPM5:00からだったので)

081214木屋町高瀬川風景.JPG   081214先斗町歌舞練場1.JPG  081214先斗町歌舞練2.JPG      081214先斗町風景.JPG

(写真上左)木屋町通り沿いを流れる高瀬川
(写真上右) 先斗町にある歌舞伎練習場の入り口
(写真下左) 雰囲気のある歌舞練場の壁
(写真下右) 歌舞練場前から先斗町を四条方面に望む風景

081214三条大橋やじきた像.JPG   081214三条大橋.JPG

東海道の起点、三条大橋と橋の袂に立っている「やじさんきたさん」の銅像です。

皆さんはこの三条大橋の橋脚って豊臣秀吉が石作りにしたことをご存知ですか?
今でも当時の橋脚が橋のたもとに残されているんですよ!!!

そしてチェックインしホテルに一度荷物を置き、いよいよ嵐山に(^^)/

081214阪急嵐山駅.JPG   081214夕暮れの渡月橋.JPG   081214花灯路途中のトロッコ嵐山駅.JPG

(写真上左)阪急嵐山駅
(写真上右)花灯路点灯直前、夕暮れの渡月橋
(写真下) 花灯路の散策途中、トロッコ嵐山駅


今回の嵐山花灯路の撮影は途中からはハンディーカムに持ち替えたので動画で記録して来ました。

拝観したのは常寂光院と二尊院ですが、二尊院では鐘を突くことも出来大興奮でしたv(^^)v

ちなみに京都嵐山花灯路2008の詳細は下記のホームページでどうぞ。

http://www.hanatouro.jp/arashiyama/special.html
posted by しゅうこう at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

京都の三十三間堂近くの老舗うなべ屋さん

京都の三十三間堂近くにあるちょっと変わった鍋料理、うなべを楽しめる老舗のうなべ屋さんをご紹介したいと思います。

お店の名前は

      「わらじや」です。

★住所 〒605-0947
    京都府京都市東山区七条通り本町東入ル西之門町555
★TEL 075-561-1290
アクセス
JR京都駅より市バス206系統15分博物館三十三間堂前徒歩2分
京阪本線七条駅徒歩5分
★営業時間
11:30〜14:00(L.O.)
16:00〜20:00(L.O.19:00)
土・日曜、祝日は11:30〜20:00(L.O.19:00)
★定休日 火曜日
席数  座敷60席

京都わらじや入り口.jpeg    京都わらじやうなべ.jpeg

このお店は創業400年ほど経っているそうです。

おすすめはもちろん、
うなべ、うぞうすいコース(吸物付)6,100円
と言うか実は、このメニューだけしかありません、がとても美味しいです。
※と言う事で注文はしなくても運ばれてきます

是非、一度味わってみてください!!!(*^^*)b
posted by しゅうこう at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

京都、高瀬川沿いで絶品のくずし割烹

京都の高瀬川沿いの京町屋を改装したなかなか予約取りにくいが絶品の創作和食を楽しめるお店を紹介したいと思います。

お店の名前は

      「枝魯枝魯ひとしな」です。

★住所 〒600-8027
    京都市下京区西木屋町通松原下る難波町420-7
★TEL 075-343-7070
アクセス 京阪五条駅徒歩5分
★営業時間 18:00〜23:00 23:00/LO
★定休日  木曜日(但し、月末最終の木曜のみ休)
席数  カウンター19席、テーブル12席
予約  要予約

オススメは3680円のコース料理
ごはんからデザートまで10品前後が楽しめる。
お店は築70年以上の町屋を改装されており1・2階とも一面がガラス張りで、高瀬川や桜並木が楽しめます。

京都枝魯枝魯ひとしな入り口.jpeg     京都枝魯枝魯看板.jpeg

予約のときに一言
1階はオープンキッチンで、カウンターのみ。
調理の様子や、板さんとの会話を楽しみたい方はカウンター席をどうぞ。
という事で「カウンターで」と一言添えて下さい。
またゆっくり食事がしたい方は、2階の眺めの良い席でと一言添えてみて下さい。
混んでいれば希望通りになりませんが
少人数なら2F(テーブル席)よりカウンターのほうが断然オススメです。
posted by しゅうこう at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都、趣のある京町屋で絶品釜飯&炭火焼

京都の四条烏丸近くで京町屋を改装した趣のある空間で絶品の釜飯と炭火焼料理が楽しめるお店を紹介したいと思います。

お店の名前は

      「SPOON(スプーン)」です。

★住所 〒600-8082
  京都府京都市下京区高倉通四条下ル高材木町221-4
★TEL 075-351-6090
★営業時間 17:30〜24:30(L.O.23:45) 
★定休日 不定休
席数 42席
カウンター6席、テーブル10席、掘りごたつ20席、個室のお座敷8席
チャージ料 300円(付き出し)
アクセス
阪急京都本線烏丸駅 15番出口 徒歩1分 
地下鉄烏丸線四条駅 15番出口 徒歩1分 

京都スプーン入り口.jpeg     京都スプーンカウンタ.jpeg

ここは京町屋を改装した趣のある佇まいで炊き立て御飯と炭火焼料理を楽しめるお店です。

昔ながらの減農薬法「合鴨農法」で作ったお米と京北町より毎日直送される採れたての
新鮮な京野菜。
さらに日向の備長炭で炙る契約生産者から仕入れた鴨、鶏を美味しく
食べさせてくれます。

京都スプーン鴨炭火焼き.jpeg     京都スプーンえびマヨ.jpeg

おすすめは
鴨と九条ネギの炭火焼き 780円
※無農薬稲作(合鴨農法)で育てられた鴨を使用
朝〆地鶏のもも肉の塩焼き 680円
今月の釜飯(季節の食材で作る釜飯) 840円〜
とろとろの生湯葉のお造り 650円
生湯葉とよもぎ麩のピザ(クリスピーな生地に生湯葉) 680円
※トッピングに生麩を使った純京風ピザ

他にも
トロサーモンのユッケ 740円
プリプリ海老のマヨネーズ和え 680円
牛トロの刺身 950円
は是非楽しんでみて下さいネ(*^^*)b
posted by しゅうこう at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都の町屋で雰囲気と料理が楽しめる店

今日は京都の町屋の雰囲気と絶品の料理の両方を楽しめるお店をご紹介したいと思います。

お店の名前は

      「京錦 虎杖(いたどり)」です。

★住所 京都市中京区麩屋町通り錦小路上ル
★TEL 075-221-3976
★営業時間
夜 17:00〜23:00(L.O.22:30)  
昼 11:30〜14:00(L.O.13:30) ※金土日祝限定
★定休日 年中無休
アクセス 阪急「河原町駅」下車、徒歩約7分
夜のみチャージ¥300

京都虎杖カウンタ.jpeg     京都虎杖店内.jpeg

おすすめは
・京錦コース     3,000円
生湯葉のお造り・蓮根まんじゅう ・おばんざい
いのししシチュー ・ごはん・お吸い物・おつけもん ・デザート
・いたどりコース   4,000円
鯛マグロ2種盛り ・ぐじみぞれ鍋・地鶏粗塩焼き
炊き合わせ・海鮮ちらし寿司・お吸い物 ・デザート
・スペシャルコース 4,000円〜
予算と好みでコースが楽しめる!!!

一品では
鹿刺し、若狭ぐじの唐揚げ、湯豆腐(錦麩屋町の平野商店さんのお豆腐)などとても美味しいです。

このお店は築地虎杖の京都店でもあるので、話題の海鮮ひつまぶしが限定発売されています。(12月までは確認していますが一度お店に確認して下さいネ)

この海鮮ひつまぶしは、12種以上の新鮮魚貝入りで
一膳目は海鮮丼で楽しめ、二膳目はバラちらし風に。
そして最後に〆はダシをかけて海鮮茶漬に!と1度に3種の味が楽しめる優れメニューですよ(*^^*)b

是非、一度足を運んでみて下さいネ!!!!!
posted by しゅうこう at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

京都、情緒ある町屋のラーメンダイニング

京都の情緒ある町屋で粋な時間と共に料理とラーメン、そしてバーで飲むそんなお店を紹介したいと思います。

お店の名前は

      「京都 五行」です。

★住所 京都市中京区柳馬場通蛸薬師下ル十文字町452
★TEL 075-254-5567
★営業時間 11:30〜15:00 17:00〜翌1:00(L.O.0:00)
※Bar蔵は 17:00〜翌3:00(L.O.翌2:30)
★定休日 無休
但し今年の年末年始は
12月30日(日) 午後3時まで営業
12月31日(月) 店休日
1月 1日(火) 店休日
1月 2日(水) 店休日
1月 3日(木) 午前11時より平常通り営業らしいです。

席数 C15席、T30席、座敷22席

京都五行蔵.jpeg    京都五行焦がしラーメン.gif

五行というお店の名前は、中国古来の思想「陰陽五行」に由来。
さらに、このお店は明治時代に建てられた町家(モルガン婦人邸)を改装した情緒あふれるお店で、九州を中心とした郷土料理が楽しめるダイニングですが、それぞれの土地で生産された季節の食材を用いることを身上としているとのことです。

特にスープから麺まで一店一貫生産で作られるこだわりラーメンは変わってます。
4種類の味噌をブレンドし、高温でいっきに焦がすことで甘味とコクを十分に引き出した焦がし味噌900円など、こだわりラーメンで4種類あります食事とお酒のシメに楽しめます。

是非、一度足を運んでみて下さいネ。(*^^*)b
posted by しゅうこう at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

京都花灯路&木屋町で楽しむ絶品焼肉

今日で京都嵐山花灯路が終了します。最後に観に行かれた後は木屋町で絶品の焼肉を楽しむのはいかがですか!?
と、いうことで木屋町の絶品焼肉屋さんをご紹介したいと思います。

お店の名前は

      「焼肉 にしきや」です。

★住所 京都府京都市下京区西木屋町通四条下ル西側
★TEL 075-361-5020
★営業時間
月〜木・日 17:00〜23:00(L.O.22:30)
金・土・祝前日 17:00〜24:00(L.O.23:30)
★定休日 不定休
席数 40席

京都木屋町にしきや入り口.jpeg    京都木屋町にしきやカウンタ.jpeg

※窓際席はカウンタで2名×2組の人気席

おすすめは
にしきやセット 2400円
ユッケ      780円 等、新鮮で美味しいです。

さらに4人以上(家族みんなでなど)で行くなら
年末までホットペッパーでお得プランがあります。
よければブログの上のホットペッパーリンクからクーポンをゲットして下さいネ(*^^*)b
※絶品ホルモンと新鮮焼肉などが全16品。飲み放題付きで3950円
【提示条件】4名以上で前日までに要予約
【利用条件】他券併用不可/飲み放題は90分/お一人様の料金です
 品数 16品
◇タン塩◇ホルモン塩(ホソ・アギ・ミノ)◇キムチ盛り
◇ナムル盛り◇ユッケ◇韓国風サラダ◇焼野菜◇カルビ
◇ロース◇天肉◇タン◇ホルモンミックス◇ライス
◇ゆずシャーベット

これは非常にお得ですよネ(*^^*)b
posted by しゅうこう at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

京都の河原町でワイン片手におばんざい

今日は京都の河原町近くでワインを飲みながらおふくろの味とワインに合ったおばんざいで疲れも癒せるお店をご紹介したいと思います。

夜はおばんざいコース(要予約)もあるので是非行ってみて下さい。

お店の名前は

      「おばんざい 菜の花」です。

★住所 京都府京都市中京区御幸町通六角下ル伊勢屋町338
★電話 075-241-7786
アクセス 阪急河原町駅下車徒歩10分
★営業時間
昼12:00〜15:15(L.O.14:30)
夜17:30〜23:00(L.O.22:00)
★定休日 水曜、月2回火曜不定休
席数 カウンタ6席、テーブル18席

ここは町屋を改装されたお店で、おばんざいがビールや日本酒だけでなくワインにも合う事を教えてくれるお店です。
おばんざいは定番のおふくろの味、さらにワインに合わせて楽しめるものと豊富な品揃えがうれしいくなります。
しかもワインも手頃な値段でおいしいものが揃うのでワインとおばんざいという組み合わせをおしゃれに楽しめるのでワイン好きにはたまりませんよ(*^^*)b

おすすめメニューは
もち米シューマイ 540円
豆腐の湯葉巻揚げ 540円
牛すじこん 700円
揚げ鶏のネギソース750円
おばんざいランチセット 980円
コース 4200円 ※夜のチャージ(突出付)300円

京都おばんざい菜の花湯葉巻揚.jpg
posted by しゅうこう at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

京都花灯路&絶品ホルモン焼き

京都嵐山の京都花灯路のイベントも神戸ルミナリエと同様に来週の月曜日(12月17日)までとなり、今年はもう今週末が最後のチャンスになってしまいました。
その嵐山の花灯路を観た後、木屋町で絶品のホルモン焼を食べる事が出来るお店をご紹介したいと思います。

お店の名前は

      「ホルモン千葉」です。

★住所 京都府京都市下京区木屋町通四条下ル斎藤町123 西石垣会館1F
★TEL 075-352-6162
アクセス
京阪線四条駅徒歩約2分
阪急京都線四条河原町駅徒歩約3分
★営業時間 17:00〜00:00
★定休日 火曜日

京都木屋町ホルモン千葉入り口.jpeg

ブログで紹介するのを躊躇していたんですが、昨日テレビで紹介されてしったので遅ればせながらの紹介になってしましますが…

このお店はカウンターだけで15人ほど入れます。
斜めになった鉄板の隅に穴が開いていて、滴り落ちるジューシーな肉汁が全部付けダレの中に入り最後のうどんの時にかけて食べるので肉汁も一切逃さない。
旨い肉汁の最後の一滴まで楽しんでもらいたいという店長さんの思いからこうなったらしいです。(これはテレビで店長さんが言ってました)

※おすすめメニュー※は
初めてならホルモン7種&玉の2500円コースを、かなりボリューウムもあるので他に注文する時は考えて注文した方が良いですよ。
コースは3日寝かせのタレで煮こむどて焼きや新鮮ハチノスを特製黒かコク塩ダレで頂く、まさに絶品!!!!!(*^^*)b
あと刺身が好きな方は何種類かあるはずなので、わからなければ店員さんに相談すれば良いでしょうが、好き嫌いなけでば何を頼んでも美味しいです!!!

京都木屋町ホルモン千葉鉄板.jpg    京都木屋町ホルモン千葉たん刺し.jpeg

京都に行ってホルモンが好きな方なら絶対に行ってみて下さいネ。
posted by しゅうこう at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

京都祇園でグルメイタリアン

今日は秋から初冬に季節が移り変わろうとしている京都の祇園でグルメなイタリアンを楽しめるお店をご紹介したいと思います。

お店の名前は

      「リストランテ・キメラ」です。

★住所 京都市東山区祇園町南側504番地
★TEL 075-525-4466
アクセス
京阪電車 四条駅から徒歩7分
阪急電鉄 河原町駅から徒歩10分
★営業時間
12:00〜14:00(L.O)
18:00〜21:00(L.O)
★定休日 水曜日

このお店は昨年の夏にオープンしたイタリアンのお店で、料理長の筒井光彦氏とピアニストの横山幸雄氏が共同で始めたそうです。
建物は京都の町家の外観だけ残し、内装をシンプルな黒と白を基調にした現代的なデザインにして使われています。
店の広さは50坪程で、席数は30席〜32席。正面の白戸はオブジェで実際に入るのは建物横の石の小路で入り口にたどり着く京都らしいつくりになっています。

京都祇園キメラ入り口.jpeg

お料理等の詳細はお店のHPがありますので確認して行って下さい。

お店のHPはこちら↓
http://www.gion-chimera.com/

あわせて
★京都花灯路★も楽しんで下さいネ(*^^*)b
期間 12/8(土)〜12/17(月)
時間 17時〜20時半(点灯時間)

あんどんが、嵯峨嵐山地域一帯を優しい光で照らします。
小倉山の遠い影、光がこぼれる渡月橋と川面は、この地ならではの光景です。

開催エリアの案内は↓
http://www.hanatouro.jp/arashiyama/area.html
posted by しゅうこう at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

京都・嵐山花灯路

神戸ルミナリエに続いて京都でも素晴らしい景色を楽しめる「京都・花灯路」が開催されます。

皆さんは「京都・花灯路」ってご存知ですか?
(以下HPより引用)
嵯峨・嵐山地域の自然、水辺空間、竹林や歴史的文化遺産、
景観などを生かし、日本情緒豊かな陰影のある約2600基の露地行灯の
「灯り」と、ボリューム感のあるいけばな作品の「花」で、
総延長約5.2kmの「思わず歩きたくなる路」を演出します。

野宮神社から大河内山荘に至る散策路両側の竹林をライトアップし、
幻想的な情景を演出します。

京都・花灯路1.jpeg    京都・花灯路2.jpeg

京都・嵐山花灯路
期間 12/8(土)〜12/17(月)
時間 17時〜20時半(点灯時間)

あんどんが、嵯峨嵐山地域一帯を優しい光で照らします。
小倉山の遠い影、光がこぼれる渡月橋と川面は、この地ならではの光景です。

おもてなしの休憩所があるようです。

散策の途中でひと休み… あたたかいお茶をご用意しています。
お気軽にご利用ください。
・大河内山荘前
・大覚寺大沢池のほとり

嵐山周辺の散策地図で↓
http://www.hanatouro.jp/arashiyama/area.html

遅い時間帯の食事は四条河原町周辺まで戻った方がお店がたくさんあるのでそちらで…
私のブログで京都の美味しいお店を紹介していますから検索して参考にして下さいネ(*^^*)b

posted by しゅうこう at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

京都でミシュランガイド東京★★の味

今日はミシュランガイド東京2008で★★をつけた味を本場の京都で、しかも本店で食べれるお店を紹介したいと思います。

お店の名前は

      「京料理 菊乃井本店」です。

★住所 〒605-0825
    京都府京都市東山区祇園円山真葛ヶ原

★TEL 075-561-0015 FAX 075-561-1013
アクセス
阪急線河原町駅 徒歩10分 
JR京都駅 車15分

★営業時間 昼12:00〜14:00 夜17:00〜20:30
★定休日 不定休 ※予約必要
一人平均予算
      20,000円(通常平均) 20,000円(宴会平均) 
      10,000円(ランチ平均) 

宴会最大人数 60人

  菊乃井本店↓           菊乃井赤坂店↓
京都菊乃井本店入り口.jpeg   京都菊乃井赤坂店入り口.jpeg

日本料理は出汁の味で大きく左右されるため、最も大切なのが水。
「菊乃井」では創業以来京都七名水のひとつ「菊水」が使われており、
店名の「菊乃井」は、もともと北政所が茶の湯に用いた「菊水の井」に由来している。
現在は井戸自体の使用はしていないが、まったく同じ質の水を地下から汲み上げて使用している。

ミシュランガイドにこだわることなくとも、素晴らしいお店だと思います。

今、この「菊水の井」に関わる高台寺が秋の夜間拝観を実施しているので是非その幻想的な空間を堪能して頂きたいと思います。

★高台寺の夜間拝観★
平成19年10月26日(金)〜 12月9日(日)
日没後ライトアップ〜午後9時30分まで受付/午後10時閉門
夜間特別拝観料
高台寺/大人:600円・中高生:250円・小学生以下無料
圓徳院/大人:500円・中高生:200円・小学生以下無料

*小学生以下のお子さまは、父兄同伴でお願いいたします。
*3ケ所共通拝観券(高台寺・掌美術館・圓徳院 900円)がございます。受付窓口にてお求めください。 掌美術館特別展示開催中。

高台寺HP↓
http://www.kodaiji.com/index.html
posted by しゅうこう at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

秋の京都で絶品親子丼

今日は秋の京都で絶品の親子丼が味わえるお店を紹介したいと思います。

お店の名前は

      「京のつくね家」です。

★住所 〒606-8395
 京都府京都市左京区丸太町通り川端東へ東丸太町8-3
★TEL 075-761-2245 (ご予約はこちら)
★アクセス
京阪本線丸太町駅 徒歩3分 
京阪本線三条駅 徒歩17分 
地下鉄烏丸線丸太町駅 徒歩20分 

★営業時間
火〜日 11:30〜14:30(L.O.14:15) 
      17:00〜20:30(L.O.20:30) 
月   11:30〜14:30(L.O.14:15) 
※月曜日が祝・祭日の場合、火曜定休で月曜日は営業致します
★定休日 無休 
★総席数 36席

京都京のつくね屋入り口.jpeg     京都京のつくね家おやこ丼.jpeg

おすすめは当然ながら親子丼です。
京都に行く事があったら絶対に食べてみて下さいネ(*^^*)b

これからの寒い時期につくね鍋もいいかもしれませんが…↓
京都京のつくね屋店内.jpeg   京都京のつくね屋つくね鍋.jpeg

京都は散策するのにいい所がたくさんありますから、皆さんも自分のお気に入りをぜひさがしてみて下さい!!!!!!!
posted by しゅうこう at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

京都東山で夜間拝観

今日の京都グルメ焼き鳥やさんに行く時に是非立ち寄って下さい!!!
絶対に感動すること間違いなしです、あと2週間ほどで終わってしましますのでお急ぎ下さい。。。。。(*^^*)b

★高台寺 秋の夜間特別拝観★

平成19年10月26日(金)〜 12月9日(日)

日没後ライトアップ〜午後9時30分まで受付/午後10時閉門

高台寺/大人:600円・中高生:250円・小学生以下無料
圓徳院/大人:500円・中高生:200円・小学生以下無料


高台寺のHPは↓
http://www.kodaiji.com/index.html

高台寺夜間拝観.jpeg

★清水寺夜間特別拝観★
11月15日〜12月9日まで午後6時30分〜午後9時30分(受付終了)
夏のみ午後7時より

拝観料/大人400円 小・中学生200円

※夜の特別拝観中は開・閉門の時間が変更されることがあります。

清水寺夜景.jpeg

清水寺HP↓
http://www.kiyomizudera.or.jp/
posted by しゅうこう at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都の絶品焼き鳥屋さん

今日は初めて京都のお店を紹介したいと思います。
京都は紅葉も有名ですがここ近年は有名な神社、仏閣での夜間拝観が実施され賑わっています。

昼間の観光地としての雰囲気とはまた違った魅力を味わう事ができますので是非夜の京都を楽しみに来て下さいネ(*^^*)b

そこで、京都の絶品焼き鳥屋さんを紹介したいと思います。

お店の名前は

      「侘家古暦堂祇園花見小路本店」です。

★住所 京都市東山区祇園花見小路下ル歌舞練場北側
★TEL 075-532-3355
★営業時間 ランチ11:30〜14:00
      ディナー17:00〜23:00(ラストオーダー22:30)
★定休日 火曜日
総席数 39

アクセス 京阪四条駅徒歩8分

おすすめは
・旬菜侘家コース 5250円
・備鶏炭コース 5250円
※冬にはお鍋のコースもあるので電話で確認してみて下さい。
一見では入りにくい雰囲気もある花見小路の一角にあるお店です
が、ランチもやっているので気軽に食べに行ってください。
料理も産地直送の素材をシンプルな調理法で生かされてます。

京都侘家古暦堂祇園カウンタ.jpeg   京都侘祇園鶏さしもり.jpeg
posted by しゅうこう at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

神戸ルミナリエでグルメ焼き鳥

今日は先週の神戸でクリスマスが好評のようなのでもう1軒ルミナリエ会場のすぐそばにある絶品焼き鳥屋さんを紹介したいと思います。

お店の名前は

      「焼き鳥・釜飯 『豊国』」です。

★住所 神戸市中央区三宮町2丁目9-2
  
    ルミナリエ会場のすぐ北西にありますので早めに食事をしてからのルミナリエをおすすめです。
★TEL  078-331-4538  FAX:078-331-4553
電話での予約も受付けてくれます。
※FAX&メールでは予約受付されていませんので…
★営業時間
お昼   11:30 〜 14:00まで(ラストオーダー13:30)
夜の部  17:00 〜 21:00まで(ラストオーダー20:30)

★定休日:毎週火曜日

★席  数 1階 カウンター11席 テーブル席4人掛け3(12名)
     2階 座敷(貸切時は最大19名様まで)
※2階は6名様以上で夜の部のみ使用可

神戸豊国入り口.jpeg    神戸豊国カウンタ.jpeg

おすすめは私としては刺身と釜飯です。
他のメニューも美味しいんですけどネ…

神戸豊国刺身.jpeg    神戸豊国釜飯.jpeg
posted by しゅうこう at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。