★各地のグルメお得情報が満載ですよ↓★

幹細胞からミニブタのクローン作成、ヒトへの臓器移植に期待

将来、食肉に関しても論争が起きるんでしょうか…

posted by しゅうこう at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸三宮の隠れ家でゆったり和食

神戸の三宮で、隠れ家のようにゆったりと季節の旬を感じれるお料理を楽しめるお店を紹介したいと思います。

お店の名前は

      「四季の味 哲粋」です。

★住所 〒650-0004
  神戸市中央区中山手通1-2-3 レミービル地下1階
★TEL 078-391-6089
★営業時間 17:00〜24:00
★定休日 月曜日
席数 カウンター9、テーブル6名×2(計21席)

神戸三宮哲粋入り口.jpeg  神戸三宮哲粋店内.jpeg

※コースメニューと単品メニューは毎日変わるので、内容はその日によって違います。

このお店は「四季の味」とあるように、その時々の旬な食材を使って
かたひじ張らずにゆったりと美味しく料理を楽しめるお店です。
ほんとに大人の隠れ家的なお店ですが、老若男女問わず愛情がいっぱいこもった季節料理がいただけます。
posted by しゅうこう at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【動画】トム・フォード、個性豊かなオリジナル香水を語る

男性用のフレグランスが話題になる事も多くなってきましたが、そろそろ個人にあったオリジナリティあふれる物を使う時代になって来たように思いますネ!!!

posted by しゅうこう at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【動画】デザイナーが語る、トーマス・ワイルド08年春夏コレクション

トーマス・ワイルド08年春夏コレクション。
エジプトの「死後の世界」という哲学にインスパイアし、新作は「ライフアフター」



関西の虎好きのおかあさん達にさそり柄が流行るかもネ(^^*)b
posted by しゅうこう at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

博多中洲の名店で水たき腹いっぱい!!!

今の時期に鍋物ははずせませんよネ!!!!!
と言う事で、私が博多で必ず食べに行く数軒のお店のなかの1軒で水たき屋さんの名店をご紹介したいと思います。

お店の名前は

       「水たき長野」です。

★住所 福岡市博多区対馬小路1-6
★TEL 092-281-2200
★営業時間 12:00〜22:00
★定休日 日曜日
アクセス
地下鉄中洲川端駅から徒歩10分

博多水たき長野店内.jpg    博多中洲水たき長野.jpeg

このお店は水炊きの看板を掲げておよそ80年。
鶏肉は、天然飼料で育つ博多ブランドの「華味鶏(はなみどり)」で、
脂肪の少ない生後90日の若鶏を使っています。
おすすめはもちろん「水たき」ですが
具に骨付きの鶏肉のぶつ切りが入る「水炊き」と、
ミンチ・レバー・四ツ身が入る「スープ炊き」があります。各2,250円

とにかく、めちゃくちゃ美味しいですから博多に行く時は絶対に行ってみて下さいネ(*^^*)b
posted by しゅうこう at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ピラミッド」コピー品に著作権使用料が発生、テーマパークは大打撃?

ピラミッドやスフィンクスなど多くの古代遺跡を有するエジプトで、その複製品に対して著作権使用料を課す法案が成立する見込みだ。これにより世界各国のテーマパークなどが経済的打撃を受ける可能性がある。

posted by しゅうこう at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸の老舗で郷土鍋を満喫

今日は年の瀬に家族や友達同士でわいわいと年忘れをかねて郷土鍋を囲んで楽しめるお店を紹介したいと思います。

このお店は昭和26年に三宮の東門街で小料理屋として創業。昭和40年頃には現在の生田神社参道に続く生田ロード沿いに移転し、一時震災の影響でしばらく営業できなかったのですが2年後に同じ場所で再開されたお店です。

鍋料理の種類も豊富でいろいろな種類から選んで大勢で楽しく食事ができ、私も想い出の多いお店です。

お店の名前は

    「神戸牛ステーキ 鍋料理 すみれ茶屋」です。

★住所 兵庫県神戸市中央区北長狭通1丁目9-8
    クィーンズコーストビル3F
★TEL 078-331-6777
★営業時間
月〜金 17:00〜23:00
土・日 11:30〜23:00 
★定休日 無休
座席 お座敷(掘りごたつ)30人 テーブル20人 カウンター8人
個室もあり4名〜30名まで入れる掘りごたつの座敷です。

神戸すみれ茶屋入り口.jpeg    神戸すみれ茶屋キムチ鉄板鍋.jpeg

おすすめの鍋は
キムチ鉄板鍋      ¥4000
特選すみれ鍋      ¥4500
貝鍋          ¥3500
十蔵鍋(名古屋コーチン)¥3000
牡蠣の土手鍋、牡蠣チゲ¥3000
他に神戸牛のしゃぶしゃぶやすき焼きもありますから好きな鍋を選んで楽しんで下さいネ(*^^*)b
posted by しゅうこう at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一見さんお断り、セレブ限定ソーシャルネットワーキングサービス「aSmallWorld」

日本人が喜びそうなSNSですが、品格の基準からすると…!?

posted by しゅうこう at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

プラダ、08年末までに上場予定

プラダ(PRADA)が来年末までにミラノ株式市場に上場する予定だと、19日に明らかにした。
上場を果たしてプラダは何を目指すのか…?

posted by しゅうこう at 23:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都、情緒ある町屋のラーメンダイニング

京都の情緒ある町屋で粋な時間と共に料理とラーメン、そしてバーで飲むそんなお店を紹介したいと思います。

お店の名前は

      「京都 五行」です。

★住所 京都市中京区柳馬場通蛸薬師下ル十文字町452
★TEL 075-254-5567
★営業時間 11:30〜15:00 17:00〜翌1:00(L.O.0:00)
※Bar蔵は 17:00〜翌3:00(L.O.翌2:30)
★定休日 無休
但し今年の年末年始は
12月30日(日) 午後3時まで営業
12月31日(月) 店休日
1月 1日(火) 店休日
1月 2日(水) 店休日
1月 3日(木) 午前11時より平常通り営業らしいです。

席数 C15席、T30席、座敷22席

京都五行蔵.jpeg    京都五行焦がしラーメン.gif

五行というお店の名前は、中国古来の思想「陰陽五行」に由来。
さらに、このお店は明治時代に建てられた町家(モルガン婦人邸)を改装した情緒あふれるお店で、九州を中心とした郷土料理が楽しめるダイニングですが、それぞれの土地で生産された季節の食材を用いることを身上としているとのことです。

特にスープから麺まで一店一貫生産で作られるこだわりラーメンは変わってます。
4種類の味噌をブレンドし、高温でいっきに焦がすことで甘味とコクを十分に引き出した焦がし味噌900円など、こだわりラーメンで4種類あります食事とお酒のシメに楽しめます。

是非、一度足を運んでみて下さいネ。(*^^*)b
posted by しゅうこう at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸元町の絶品洋食屋でドビーライス

今日は神戸の元町で絶品ドビーライスを楽しめるお店を紹介したいと思います。

お店の名前は

      「洋食屋 双平(SO-HEY)」です。

★住所 神戸市中央区栄町通2−9−4 川泰ビル1F
★TEL 078-393-3839
★営業時間 11:00〜20:00(L.O)
★定休日 不定休(5月はなし)
座席 12席

神戸南京町双平入り口.jpeg     神戸南京町双平カウンタ.jpeg

おすすめはもちろん
ドビーライス ミンチカツ850円
このお料理は、ご飯にカツを乗せドビーソース(ドミグラスソース)をかけたものなんですがめちゃウマです!!!
※ミンチカツがとても美味しいんですよ(*^^*)b

是非、食べに行ってみて下さいね!!!!!
posted by しゅうこう at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。